The PHANTOM Of The OPERA - 劇団四季
e0035747_0544839.jpg10年以上ぶり、に、ミュージカルを見てきました。
汐留の住人(昼間のネ)になって早3年が過ぎますが、
街区内に四季劇場がありながら、初めて行きました。

オペラ座の怪人。 実は純愛物語です。 

怪人の狂おしいほどの純愛に引き込まれ、
ラストシーンは少し泣けました。


思えばこの10余年、転職に子育て、家づくり・・・
子供中心の郊外生活に埋没していて、ミュージカルに夫婦で出かけるなんてこと、
諦めているうちにいつからか完全に忘れていました。

昔、かつて彼女だった妻とロンドンで見た、Me & My GirlMISS SAIGON
いつのまに10余年も過ぎてしまったのだろう。
久しぶりの夫婦水いらず、 久しぶりに触れる文化を堪能。
e0035747_15153052.jpg

終演時刻は21時をまわる見込みで、子供たちの待つ家路を急がなければならず
終演後に夫婦で食事、というワケにはいかなかったので、
開演前に飛び込んで Quick Chinese Supper at 鼎泰豐
蟹チャーハン・小龍包セット は バリ( ゚Д゚)ウマー でした♪

開演前にプログラムを購入し、二人で読みふけります。
あらすじ、論評、キャスト。
ああ、今日のクリスティーヌはこの人、ラウルは彼、ファントムは・・・

オープニングのオークションのシーン、かのオペラ座で落下し破壊された
巨大シャンデリアをレストアした出品物の紹介の瞬間から、
物語は一気に19世紀半ばのパリ・オペラ座にタイムスリップします。

すっかり引き込まれ、二人で興奮。
開演前はイラナイヨネ、なんて言ってスルーしていたファントムグッズも
幕間にしっかり購入。

ラストシーン、あまりに切ない怪人の最後 (;;)

終演後は前述のように、電車に飛び乗って子供たちの待つ家へもどりましたが、
道中の会話もずっとPHANTOMのこと、昔話。

たまにはいいものです。 
これからちょくちょく、行きたいな。。。

新鮮な余韻に浸っている今夜です。



※土曜日に追記
今日は映画板のサントラCDにDVDを借りてきてしましました (^^;

The Phantom of the Opera [Original Motion Picture Soundtrack]
Andrew Lloyd Webber Simon Lee Alison Skilbeck Chris Overton Ciaran Hinds David Langham Emmy Rossum G / Sony
スコア選択: ★★★★★

オペラ座の怪人 通常版
/ メディアファクトリー
スコア選択: ★★★★★
[PR]
by v70cassiopeia | 2006-01-07 01:08 | LIFE


<< アル中道、邁進中♪ VOLUTION 値下げ! (... >>