マクロレンズの世界
デジイチを手にしたときから、
あらためて単焦点レンズに触手が伸び始めていたカシオペアだったのですが、
最初に買ったのは価格も無難な・・・

AF 50mm Macro F2.8

あ、といってももう製造中止で手に入らないんで、
私が買ったのは程度の良い中古レンズです。それもDレンズじゃないもの。

なんでマクロなんか買うの、花でも撮るの?

↑ちょっと前までの私の感覚。

35mmフィルムカメラ用の50mmレンズは、APS-Cサイズのデジタル一眼では
焦点距離(つーか画角)が1.6xで80mm相当になります。
開放F値 F2.8の80mmレンズ。 美味しくありませんか?

e0035747_1541673.jpg
α Sweet DIGITAL, AF 50mm F2.8 MACRO. 1/15 F8.0 ISO200


マクロレンズはボケ味が普通のレンズ以上に良好、ということもあって、
常用レンズとして使えると思います。

ヨサゲな家並の前にちょっと停めて、道の反対側からパチリでこんな感じ。
e0035747_15421325.jpg
α Sweet DIGITAL, AF 50mm F2.8 MACRO. 1/20 F8.0 ISO200

同じポイントから11mmの広角で撮ると↓
e0035747_15461858.jpg
α Sweet DIGITAL, AFDT 11-18mm F3.5. 1/15 F8.0 ISO200

マクロ接写も使いでがないはずもなく。
これについては今後車以外にも色々撮って行きたいです♪
e0035747_15424587.jpg
α Sweet DIGITAL, AF 50mm F2.8 MACRO. 1/15 F8.0 ISO200
by v70cassiopeia | 2006-02-08 15:11 | PHOTOGRAPH


<< YOKOHAMA NIGHT ... EXCITE BLOGのバック... >>